お子様のワキガ対策

中高生のお子さんの体臭対策法!

こんにちは、多磨の舌間でございます。
では、前回のテーマに続きまして中高生のお子さんをお持ちの方へ、
その接し方や対処法につきましてお伝えしたいと思います。

中高生になりますと思春期でもありますし、お子さんご本人で考えたり、
行動するという自立心が出てきます。

なので、部屋を掃除しなさいとか、勉強しなさいと同じように思うように
行かない場合が多くなるかと思います。
男の子、女の子、性格などで対処の方法も変わりますが、大切なことは、
お子さんの目線やご性格、状況に合わせてご両親が冷静になられることです。

では、その状況に合わせた対処法をお伝えしたいと思います。

<お子さんご本人が気づいていない場合>
男女問わず、お子さんご自身が気づかれていない場合は、先日お伝えしました
小学生と同じ対処としまして、
______________________
『○○ちゃん。〇〇君。
この頃、汗をかくことが多くなってきたでしょう。
だから、汗のニオイが出ちゃうのよね〜

でもね、これ使うとニオがしなくなるのよ。
お母さんも使っているけど、とても良いわよ!
◯◯ちゃんも汗をかくでしょう。

そろそろ年頃だからエチケットケアもしなきゃね。
ここに置いておくから使って良いよ」
______________________
まずは、こんな感じで接してあげて下さい。

しかし、本人が気づいていないとか、気にしていない場合は、なかなか使って
くれないと思いますが、ここは大きな目で見守ってあげるように様子を
みられて下さい。

特に男の子は、使ってくれないケースが多いかと思いますが、
本人が気にしていなくて悩んでいなければ、強制的に言われるのも
良くありませんので、時期を待つという考えでも良いかと思います。

女の子は、化粧品感覚でお話されるとすんなりと使ってくれる場合もあります。中高生のお嬢さんの場合、美容系に興味を持たれるお子さんも
多くなりましたので、顔や首、腕などの肌のケアにも使われることも多いと
お聞きしていますので、その一貫としてワキのケアもついでにするという
ことでも良いかと思います。

デリケートな問題ですので、難しいところもありますが、お母様ご自身が、
あまり深刻に考えられないで、何かあればバタバタしないで良いように
今のうちにその対応準備を整えておきことも大事です。

<お子さんにワキガのことを伝えた方が良いのか?>
ここも悩んでおられるお母様も多いと思いますが、私の見解としましては、
本人が気づいていなくて気にしていない場合は、伝える必要はないと思います。

ご性格や性別、状況でも変わりますが、伝えたことで考え込んだり、
特別なことのように
思われるケースもありますので、伝えない方が良いかと
思います。

いろいろと難しいところもありますが、ご遠慮されないでお電話やメールで
ご相談下さいね。

次回のテーマは、中高生のお子さんご自身が、ワキガ体質に気づいておられて、悩んでおられる場合の対処法についてお伝えしたいと思います。

体臭カウンセラー 舌間忠利
株式会社多磨 代表
体臭カウンセラー 舌間忠利
体臭(ワキガ)の問題は、とてもデリケートな問題ですので、ご家族や親しい友人にもなかなか相談できないものです。
お一人で悩み抱え込まれないで、どんなことでもご相談下さい。
私と一緒に明るい明日を手に入れましょう。

関連記事

TOP