食事と体臭の関係

玄米ご飯は体臭(ワキガ)に良いの?

こんにちは、多磨の舌間です。

では、本日のテーマですが、以前より体臭軽減のためには食事改善も
体臭軽減のためには、大きなポイントだとお伝えしてきました。

しかし、なかなか思うように行かないことも理解しています。
そこで、本日は「玄米食」につきまして、お伝えしたいと思いますが、

・玄米は美味しくない。
・炊くのが面倒だ。
・価格が高い。

このようなイメージで馴染めないところもあるかと思いますが、
実は私は「玄米」を食べていますが、その経緯と食べてみての感想を
お伝えしたいと思います。

私が「玄米」を食べたキッカケは、49歳のときに「糖尿病」が
発覚しまして、その際に主治医から勧められたのがキッカケでした。

当初の私は、HbA1c【ヘモグロビン・エーワンシー】の値が正常値で
5,6〜5,9のところ11を超えて、合併症のリスクが非常に高い状況でした。

そこで、勧められたのが食事改善なのですが、その中に「玄米食」が
入っていたのです。

最初は、好きなものが食べられない・・そんな思いでしたが、病気を
治すことが大切だったのは言うまでもありません。

ここは、妻に協力してもらって付き合ってもらったのです。
感謝、感謝です。

玄米食に魚介類や穀物、野菜をベースした和食を継続しました結果、
3ヶ月後にはHbA1c7,4までに下がり何とか危機を脱することが
できました。

現在では6,4あたりが平均値で、主治医には、合併症のリスクもないと
言われていますが、「コロナ禍」では、糖尿病は重症化する確率も高いので、
さらに気をつけるようにしています。

あ、何か私の話が中心になって本来お伝えするテーマから外れましたが、
玄米ご飯と体臭(ワキガ)の関係をお話していきたいと思います。

次回のTama通信で「玄米」のパワーにつきましてお話いたします。
では、次回のブログでお会いいたしましょう。

 

体臭カウンセラー 舌間忠利
株式会社多磨 代表
体臭カウンセラー 舌間忠利
体臭(ワキガ)の問題は、とてもデリケートな問題ですので、ご家族や親しい友人にもなかなか相談できないものです。
お一人で悩み抱え込まれないで、どんなことでもご相談下さい。
私と一緒に明るい明日を手に入れましょう。

関連記事

TOP