食事と体臭の関係

肉類は本当に体臭(ワキガ)に良くないのか?

こんにちは、多磨の舌間です。

さて、
本日のTama通信ですが、体臭に良くないと言われる「お肉」につきまして、
お話したいと思います。

確かにお肉は体臭には良くないのは事実ですが、実はお肉の「脂分」が一番
良くないのです。

なので、脂分の少ない部分を食べれることと、お肉の中でも「鶏肉」が、
一番おすすめで、その次に「豚肉」「牛肉」の順になります。

特にお子さんの体臭を気にされていて、お肉が大好きなお子さんの場合は
困りますね。

そこで、
お肉を美味しく食べるには、私のおすすめは「冷しゃぶ」です。

体臭に良くないのは「脂分」ですので、お湯に通されることで、その脂分を
落として、野菜と一緒に「冷しゃぶ」で食べられて下さい。

お子さんにも成人の方にもおすすめです。
あと、夏場の水分の補給は「水」をベースにされて合間に麦茶、緑茶を
飲まれるのはOKです。

お子さんが「水」を嫌がられる場合は、水に蜂蜜とレモン汁を入れられて
自家製の蜂蜜レモン水でも良いかと思います。

では、
次回のブログでお会いいたしましょう。

 

体臭カウンセラー 舌間忠利
株式会社多磨 代表
体臭カウンセラー 舌間忠利
体臭(ワキガ)の問題は、とてもデリケートな問題ですので、ご家族や親しい友人にもなかなか相談できないものです。
お一人で悩み抱え込まれないで、どんなことでもご相談下さい。
私と一緒に明るい明日を手に入れましょう。

関連記事

TOP