ワキガの基礎知識と正体

食生活からわかる体臭(ワキガ)チェック

体臭(ワキガ)は毎日の食生活にも大きく影響をうけています。

早速チェックしてみましょう。

下記の項目にあなたはどれくらいチェックが入りましたか?

 

□1日2食は外食で済ます

□市販の弁当やコンビニをよく利用する

□甘いものが大好き

□魚より肉の方が好き

□野菜の煮物やおひたしなどは食べない

□果物はほとんど食べない

□豆製品ほとんど食べない

□揚げ物を週3~4回以上食べる

□早食いする

□水分はあまりとらない

□塩分や香辛料が好き

□乳製品が好き

 

では判定をしてみましょう。

0個   : 危険は少ない

1 ~ 3個  : ちょっと危険

4 ~ 6個  : とても危険

7 ~ 9個  : 非常に危険

10~12個 :超危険

 

いかがでしたでしょうか?

肉類中心の外食や油ものは、濃い汗となり皮膚の雑菌と混ざりやすくなり体臭(ワキガ)を強くしてしまいます。

出来るだけ、野菜中心の和食を摂りましょう。

 

またタバコによる喫煙も控えた方が良いでしょう。

なぜなら、汗が皮膚の雑菌と混じって酸化することで強いニオイとなりますがその酸化を防ぐビタミンC・Eを食事により摂取しても、喫煙することで壊してしまうからです。

体臭(ワキガ)を軽減させるには、タバコも控えたほうが良さそうですね。

体臭カウンセラー 舌間忠利
株式会社多磨 代表
体臭カウンセラー 舌間忠利
体臭(ワキガ)の問題は、とてもデリケートな問題ですので、ご家族や親しい友人にもなかなか相談できないものです。
お一人で悩み抱え込まれないで、どんなことでもご相談下さい。
私と一緒に明るい明日を手に入れましょう。

関連記事

TOP