ワキガの基礎知識と正体

体臭(ワキガ)は衣服からも臭う?

脇や体の地肌のケアをしたのに、なぜかニオイがすると感じることがあります。

汗は皮膚の雑菌と混じってニオイになりますね。

実はこの出た汗が着ている衣服に浸み込み、ニオイとなることがあります。

つまり、衣服に雑菌が繁殖してそこから臭っているのです。

 

ですから体臭(ワキガ)の強い人は、衣服にも気を配ることでずいぶんとニオイ軽減につながります。

 

特に肌に直接ふれる下着などは、汗をかいても吸収のある乾きやすい綿素材ものを選びましょう。

また通気性に優れた麻なども良いです。

 

要は汗をかいても蒸れにくい素材ものを着用するよう心掛けたいですね。

特にポリエステルの製品は、ニオイが付きやすく取れにくいので避けた方が良さそうです。

 

また汗をかきにくくする工夫も大切です。

梅雨時や夏場などは、薄着してあまり肌に密着しない少し余裕のあるデザインのものを選ぶことも大切です。

 

冬の暖房もある程度室温が高まれば、必要以上に高く設定しないで動きやすい服装で過ごしましょう。

体臭カウンセラー 舌間忠利
株式会社多磨 代表
体臭カウンセラー 舌間忠利
体臭(ワキガ)の問題は、とてもデリケートな問題ですので、ご家族や親しい友人にもなかなか相談できないものです。
お一人で悩み抱え込まれないで、どんなことでもご相談下さい。
私と一緒に明るい明日を手に入れましょう。

関連記事

TOP