ワキガの基礎知識と正体

体臭(ワキガ)の汗対策の服装

気候が温かくなるにつれて、汗による染みが気になってきますね。
特に脇汗など目に付きやすいところを気にせず、ファッションを楽しみたいものです。

その為にはポイントは3つありますのでチェックしましょう。
先ず1つ目は、衣服の色に気をつけます。
グレー、カーキ、青、などは濡れると色が濃くなり目立ちますので、白、黒、紫などを選びましょう。明るい色より暗い色のほうが目立ちません。
また、細かい柄物や細いボーダー柄も目立ちにくいです。

2つ目は、身体にぴったりサイズは避けましょう。
トップにくる服はなるべくフワッとした少しゆとりのあるものが適しています。
肌にピタッとした服は汗を吸収しやすく目立たせますね。

そして3つめは、素材に気を付けることです。
体臭(ワキガ)・汗が気になるなら、肌に直接触れる下着は吸水性や通気性に優れた綿素材のものを選びましょう。
汗をたくさんかくとそれだけで気持ち悪く感じますが、汗の蒸発が悪いと体温調節もうまくいきませんし、それは体調にまで影響することもあります。

ですから素材の組み合わせを意識しましょう。
綿の下着の上には麻や合成繊維などの速乾性に優れた素材の服を着ると、さらっとして気持ちもいいです。
また体温調整も兼ねて、カーディガンや上着など重ね着することで脇汗をかいても目立ちにくくなります。

体臭カウンセラー 舌間忠利
株式会社多磨 代表
体臭カウンセラー 舌間忠利
体臭(ワキガ)の問題は、とてもデリケートな問題ですので、ご家族や親しい友人にもなかなか相談できないものです。
お一人で悩み抱え込まれないで、どんなことでもご相談下さい。
私と一緒に明るい明日を手に入れましょう。

関連記事

TOP