ワキガの基礎知識と正体

身近なもので体臭・ワキガ対策!

今日は日常生活のなかで再利用できる消臭対策のご紹介です。

ホッと一息付きたいときの飲み物・・・緑茶や紅茶のティーバッグが大活躍してくれます。
もちろん使い終わったもので十分です。

入浴の際に使用済の緑茶のティーバッグを2~3袋湯船に入れて浸かりましょう。
殺菌・消臭効果がありますので効果的ですし、また香りもよくリラックス効果も期待できます。

また紅茶に含まれるカテキンには消臭効果がありニオイを吸着する特性がありますので、よく乾燥させてクローゼットや下駄箱などにいれておくと良いですね。
ほうじ茶などの茶葉なども同様の効果が期待できます。

またコーヒーの残りかすも、ニオイ成分を吸収しやすいため、消臭剤の代わりとして活用できます。

ポイントはコーヒーの残りかすを、太陽の熱でしっかり乾燥させることが大切です。

コーヒーの残りかすが乾燥してサラサラになれば、布の小袋や小さな容器に入れて、靴の中、下駄箱、冷蔵庫、クローゼット、トイレ、など気になりやすい場所に置くと、ニオイをどんどん吸収してくれますよ。

灰皿に入れておくと、タバコのニオイまで吸収してくれます。

自分自身の体臭と同様、お部屋の中のニオイはなかなか気が付きにくいものです。
それは鼻が慣れてしまっているからです。
他人の家にお伺いして、その家のニオイが気になった経験は誰もがあることですね。

そしてもっとも効果的なのはお部屋の空気を入れ替えること。
1日1回入れ替えるだけで気持ちまですっきりします。

それは目には見えませんが、気分に強く作用するのです。
つまり体臭・ワキガ対策に精神的に良い影響を与えるのです。
新しい空気が入ってくると、雰囲気が一新され気持ちまで新たになります。

早速、今日から始めてくださいね。

体臭カウンセラー 舌間忠利
株式会社多磨 代表
体臭カウンセラー 舌間忠利
体臭(ワキガ)の問題は、とてもデリケートな問題ですので、ご家族や親しい友人にもなかなか相談できないものです。
お一人で悩み抱え込まれないで、どんなことでもご相談下さい。
私と一緒に明るい明日を手に入れましょう。

関連記事

TOP