ワキガの基礎知識と正体

制汗剤の効果的な使用法

体臭・ワキガのニオイ対策のエチケットケアとして制汗剤の使用は不可欠ですね。

でもその使用法を間違ってしまうと、却ってニオイを強くさせてしまう結果にもなりかねません。

 

何度もお話しておりますが、汗そのものにはニオイはありません。

皮膚の雑菌と混じることによってニオイが発生しますので、汗をかいたまま放置すればするほど、ニオイの発生につながります。

 

ですから、朝起きたらシャワーを浴びるなどして、肌を清潔にしてからお気に入りの制汗剤を使用するのが大切です。

汗をかく前の清潔な肌の使用をお勧めします。

そうすれば制汗剤の効果も発揮されますよ。

 

私たちは就寝している間にも、コップ1杯の汗をかいています。

すでに汗をかいてそのままの状態の肌に、制汗剤の使用をしても効果は薄れてしまいます。

ニオイの無い清潔な状態で一日をスタートしましょう。

 

また日中の制汗剤の付け直しには、ウエットティッシュや濡れたタオルなどで肌を清潔にしてから付け直しましょう。

乾いたもので拭いてもなかなか皮膚の雑菌までは拭えませんので、必ず濡れたもので肌を拭いてから制汗剤を付け直してくださいね。

 

ちょっとしたことで、体臭・ワキガのニオイを効果的に抑えることができますので心掛けましょう。

体臭カウンセラー 舌間忠利
株式会社多磨 代表
体臭カウンセラー 舌間忠利
体臭(ワキガ)の問題は、とてもデリケートな問題ですので、ご家族や親しい友人にもなかなか相談できないものです。
お一人で悩み抱え込まれないで、どんなことでもご相談下さい。
私と一緒に明るい明日を手に入れましょう。

関連記事

TOP