汗と体臭の関係

汗の予防に役立つ食べ物とは・・

汗をかく季節は、暑さや湿度によって体調も崩しやすくなる傾向があります。

体調と汗のタイプによっておすすめの食べ物をご紹介しましょう。

1、夏バテしやすく、すぐに汗がでてしまうタイプにはレモンがおすすめです。
暑さで食欲がなくなると体力までもなくなり、自律神経のバランスが崩れ汗が多くなってしまう場合があります。
レモンには疲労回復効果のほか胃腸の働きを整える働きがありまた柑橘系の香りには気持ちをリラックスさせる効果もあるのでリフレッシュにもいいですね。

2、疲れがとれにくく、寝汗が多いタイプには桃がおすすめです。
湿度や暑さで身体が疲れてしまうことで起こる寝汗に良いとされています。
また桃の缶詰でも、生の桃とビタミンの含有量が変わらないので取り入れやすいのも魅力です。

3、身体がほてって汗の量が多いタイプにはシナモンと生姜がおすすめです。
シナモンには血流をスムーズにする働きがあり、また生の生姜には身体の表面の血流を高め、身体の中に溜まった余分な熱を放出する働きがあります。
身体は暑いのに冷房で手足が冷えてしまうような、末端冷え性タイプの方にもおすすめです。
アイスティーや炭酸水に生姜を絞り、ハチミツとシナモンを加えて飲むとさっぱりとしていて飲みやすいです。

体臭カウンセラー 舌間忠利
株式会社多磨 代表
体臭カウンセラー 舌間忠利
体臭(ワキガ)の問題は、とてもデリケートな問題ですので、ご家族や親しい友人にもなかなか相談できないものです。
お一人で悩み抱え込まれないで、どんなことでもご相談下さい。
私と一緒に明るい明日を手に入れましょう。

関連記事

TOP