ワキガの基礎知識と正体

ワキガは遺伝するの?

今日のテーマは「遺伝」についてのお話です。

私も体臭(わきが)で悩んだ一人ですが、実は私の父もそうだったので、父からの遺伝ということになります。

ただ、

同じ兄弟姉妹でも遺伝する場合とそうでない場合があるのも事実です。

私の場合は3人兄弟で、私だけが父の体質を受け継ぎましたが、同じような方もたくさんおられるのではないでしょうか?

 

では、遺伝って何なんだ?

これは「血液」を受け継ぐことです。

 

良く「あの子は、おじいちゃんの血を引いたね」と言いますが、これは血液のことです。

中高年になって、親と同じ病気を発病する人はたくさんいます。

ガン、高血圧、糖尿病、心臓病などですが「親もガンだったから、仕方がない家系なんですよ」というお話をよく聞きます。

遺伝的要素は全くないとは言えませんが、最大の原因は親が病気になった原因の習慣を受け継いでいるところに問題があるのです。

 

子供さんが親と同じ病気を発病しやすいのは、遺伝子として病気の原因を受け継いだというよりは病気の原因となった生活習慣や食生活を受け継いだ要因が大きく関わっています。

 

でも、遺伝だからといってあきらめる必要はありません。

ほんの少しの意志で、健康な血液に改善する、そして汗腺の働きを正常にもどし代謝をよくすることで、蒸発しやすいサラサラとした汗に改善することが出来ます。

 

結果として、わきが臭を軽減できることになるのです。

そのすべての基本とカギは血液がにぎっています。

 

体臭カウンセラー 舌間忠利
株式会社多磨 代表
体臭カウンセラー 舌間忠利
体臭(ワキガ)の問題は、とてもデリケートな問題ですので、ご家族や親しい友人にもなかなか相談できないものです。
お一人で悩み抱え込まれないで、どんなことでもご相談下さい。
私と一緒に明るい明日を手に入れましょう。

関連記事

TOP