ワキガ手術の現状とリスク

ワキガ手術のリスクとは?

こんにちは、多磨の舌間です。
では、本日のテーマですが、ワキガの手術に関しまして、
ご質問をいただきましたので、Q &Aにてご紹介いたします。
___________________________
Q

ワキガ手術で汗腺を取ると体温調節も難しくなると聞きましたが
本当ですか?

A
手術ご経験者の方でも個人差があるかと思いますが、
ワキガ手術で汗腺を取られたり、レーザー治療で汗腺の機能を
止めたりされるのは良いことではありません。

特にエクリン汗腺は体温調整の大切な役割をしていますので、
全く影響がないとは言えないと思います。
体に必要のない毒素やアンモニアなどを汗と一緒に排出する大切な
役目のアポクリン汗腺を含めまして、正常で必要な汗腺を取ること自体
良いことではないと思います。

最新と言われるミラドライビューホットなどのレーザー治療も
リスクがありますので、慎重にお考え下さい。

__________________________________________

では、次回のブログでお会いいたしましょう。

 

体臭カウンセラー 舌間忠利
株式会社多磨 代表
体臭カウンセラー 舌間忠利
体臭(ワキガ)の問題は、とてもデリケートな問題ですので、ご家族や親しい友人にもなかなか相談できないものです。
お一人で悩み抱え込まれないで、どんなことでもご相談下さい。
私と一緒に明るい明日を手に入れましょう。

関連記事

TOP