ワキガの基礎知識と正体

体臭(ワキガ)による衣服の黄ばみ対策

体臭(ワキガ)が強い人は下着や白のブラウス・Tシャツなどの脇・背中の部分が黄色く黄ばんでしまいがちです。

黄ばみの原因は、脇のアポクリン腺からの分泌物でリポフスチンという色素と鉄分などによるものです。

 

この黄ばみを落とすには重層の使用が効果的です。

 

重層はパンのふくらし粉や胃薬などにも使われていますので、とても安全なものです。

実は体臭(ワキガ)の消臭効果と黄ばみの消色効果のふたつの力を持っているんですね。

 

消臭効果としては、重層を水で薄められて脇の下にスプレーされても、デオドラントの代わりにもなる優れものです。

そしてこの重層が色素なども分解してくれるのです。

重曹を入れたお湯に少しつけおきして、軽くもみ洗いしあとは洗濯機に入れて洗いましょう。

黄ばみが強い場合はつけおきを長くしたほうが、効果的です。

 

それでも取れない頑固な黄ばみには、黄色く変色している箇所に洗濯のりをつけて手洗いしてください。

体臭(ワキガ)による消臭と消色ができるでしょう。

体臭カウンセラー 舌間忠利
株式会社多磨 代表
体臭カウンセラー 舌間忠利
体臭(ワキガ)の問題は、とてもデリケートな問題ですので、ご家族や親しい友人にもなかなか相談できないものです。
お一人で悩み抱え込まれないで、どんなことでもご相談下さい。
私と一緒に明るい明日を手に入れましょう。

関連記事

TOP